中国広州の輸入代行
クレスト国際貿易

1CBM8800円の専用混載便で物流コストをカット
交渉術に長けた熟練スタッフが仕入れコストを削減
最大1.5%の超低コストの代行手数料
仕入れから物流までトータルバックアップ
スタッフ・現地事務所があるから出来る経験と実績で仕入れをサポート

業界最高のコスト削減実績
幅広い商品知識を生かし
確実なコスト削減をお約束します

当社では中国、広州天河区に現地事務所を設置しておりますので買付の際の通訳・値段交渉・当社の倉庫にて検品・輸出手続き・輸送(コンテナ便、EMS、当社コンテナに混載)・輸入手続き・物流業務・国内運送の手配までトータルでサポート致します。
中国輸入代行経験13年の経験がありますので、多数の豊富な実績を元に代行を行っております。
【お客様の利益は当社の利益】を理念に活動しておりますので、他社とは違い徹底したコスト削減を行っております。
以下が他社とは圧倒的に違う当社の強みです。

1、商品価格交渉

価格交渉能力のある現地所長が同行し、最高の価格交渉をご提供させて頂いております。単なる通訳のみ同行の他社を利用していた時の価格より安くなるケースがほとんどです。

2、物流コスト

複数の荷主様の荷物をまとめて輸入する混載便をはじめ、コンテナ便・EMS費用・国内送料など圧倒的に低コストで輸入が可能になっています。

3、輸入代行手数料

仕入れ代金の5%。発注数に応じて最大1.5%と業界最安の手数料水準を実現致しております。

4、商品検品

注文した商品に間違いがないか検品を致します。他社では検品手数料が別の所が多いですが、弊社は輸入代行手数料に検品サービスも含まれております。(複雑な場合は別途費用が掛ります)

5、弊社専用混載便

海運会社を通さずに独自にコンテナを組んでおりますので、コンテナ単位の輸送費用の容積割りの価格にて日本に商品を輸入する事が出来ます。

6、中国買付ツアー

広州駅近郊2泊3日の場合、ホテル代・交通費・通訳費用込みで業界最安設定の59800円。買付のプロである現地所長が直接同行致しますので、ご希望の商材についてアドバイスを受けながらの仕入れが可能です。

  ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

弊社の最強サービス「独自混載便」

重量による制限は無く、利用したスペースで料金が発生するので重量のある商品を仕入れるにはベストな輸送方法です。
小ロットでの発注でもコンテナ便と変わらない格安輸送費で輸入できます。
普通、混載便と言いますと海運会社がご提供しておりますが、その価格は日本全国あまり差はありません。
容積が8立法メートルを超え、中国側、日本側通関費、港使用料等の各種チャージ類を合計しますとコンテナ1本の値段とあまり変わらなくなってしまいます。
これは特に日本側の荷分け費用等が高額な為、このような事になってしまいます。
弊社ではこれらの海運会社を通さずに独自にコンテナを組んでおりますので、お客様はコンテナ単位の輸送費用の容積割りの価格にて日本に商品を輸入可能となるのです。
まさに通常ではありえない日本最安の混載便価格を実現致しております。

例:容積6CBMを日本に送る場合、1CBM 8800円X6=52800円+日本側通関手数料12800円=総合計 65600円で日本に送る事が可能
他社の安いコンテナ混載便でも総合計160,000円は費用が掛かってしまいます。
差額は約10万円ですので、他社やご自身で輸送の手配をしても意味がないという事になります。

通常のコンテナ便は少量でもこれだけ費用がかかります

20フィートコンテナの場合
中国側コンテナ輸送費・通関費用・中国側港使用料・海上輸送費・日本側港使用料・燃料サーチャージ・日本側通関費用・日本側コンテナ輸送費・貨物デバン費用
上記費用全部含めますと約200,000円

小口輸送の革命!混載便輸送費

容積(CBM) 重量(kg) 料金(円)
1 0~ ¥8800
2 0~ ¥16600
3 0~ ¥24400
4 0~ ¥32200
5 0~ ¥40000
6 0~ ¥47800
7 0~ ¥55600
8 0~ ¥63400
9 0~ ¥71200
10 0~ ¥79000
11 0~ ¥86800
12 0~ ¥94600
13 0~ ¥102400
14 0~ ¥110200
15 0~ ¥118000
16 0~ ¥125800
17 0~ ¥133600
18 0~ ¥141400
19 0~ ¥149200
20 0~ ¥157000

※1CBM毎の計算となります。小数点は繰り上げ計算とさせて頂いております。
※通関手数料は一律12800円のみ(中国側、日本側両方の通関費用込み)
※入出庫手数料はそれぞれ30円になります。

日本到着後の国内配送料

日本国内配送料(九州→関東まで)
170サイズ以下 40キロ以下 : 680円 (1カートン辺り)
200サイズまで 40キロ以上 : 1,850円(1カートン辺り)

日本国内配送料(九州→東北まで)
170サイズ以下 40キロ以下 : 980円 (1カートン辺り)
200サイズまで 40キロ以上 : 2,850円(1カートン辺り)

日本国内配送料(九州→北海道まで)
170サイズ以下 40キロ以下 : 1,800円 (1カートン辺り)
200サイズまで 40キロ以上 : 3,500円(1カートン辺り)
※(中継エリアは別途中継料がかかります)

カートン数が多い場合、トラックチャーター便もご利用いただけます。
(こちらは目安となりますので、運送会社の繁忙期等により価格が変動いたします)
九州~大阪 4t:68,000円     10t:88,000円
九州~愛知 4t:88,000円    10t:118,000円
九州~東京 4t:118,000円   10t:148,000円

大量輸入に最適なコンテナ輸送費

20フィートコンテナ1本 約20万(通関費用等諸経費込み)
40フィートコンテナ1本 約28万(通関費用等諸経費込み)
※出発・到着する港により価格は変動します。
※FOB価格の場合、現地輸出費用が掛かりませんので約半額になります。

大量輸入に最適なコンテナ輸送費

20フィートコンテナ1本 約20万(通関費用等諸経費込み)
40フィートコンテナ1本 約28万(通関費用等諸経費込み)
※出発・到着する港により価格は変動します。
※FOB価格の場合、現地輸出費用が掛かりませんので約半額になります。

  ご不明な点等ございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

より安く仕入れ可能な
タオバオ・アリババ代行購入

中国最大のオークションサイト「淘宝(タオバオ)」をはじめ、中国最大手BtoBサイト「阿里巴巴(アリババ)」や中国最大ショッピングモール「T-MALL(天猫)」。
購入したい商品がお決まりでしたら弊社にて落札・購入・お届けまで一切を代行します。
日本にいながら一切お手間をかけずに中国から商品を購入できます。
日本事業所のスタッフとやり取りを行いますので安心して購入が出来ます。
その後現地スタッフへ連絡し、価格交渉やロット交渉・商品状態の確認を行いますのでより安く・安全に仕入れを行えます。
※混載便での発送になりますので容積1CBMから承ります。

料金について

為替レート

ご請求時のレートより+1円にて計算させて頂いております。

代行手数料

商品代金の5%(商品金額により割引あり)

発送方法

コンテナ混載便・ご相談によりEMSでの発送になります。

お支払について

商品金額が確定次第、弊社より請求書を発行いたします。 商品は決済完了後、輸送準備に入ります。 ※決済完了後のキャンセルはお受けいたしかねます。

検品について

数量の確認・抜粋検品(ランダムに開梱し、内容物の一致の確認) ※動作確認・全検品は別途検品手数料がかかります。

返品交換について

商品が到着後、返品・交換をご希望の場合は、必ず弊社までご連絡のうえ、お客様にて送料をご負担いただき弊社までお送りください。
※販売元が返品・交換を受け付けない場合、返品・交換が出来ない場合もございますので、何卒ご了承ください。

  ご不明な点等ございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

日本の弊社物流倉庫を活用し
仕入・輸送・在庫管理・国内配送まで
トータルサポート

仕入れた商品をそのまま弊社倉庫にて在庫管理し、出荷指示を頂き梱包・配送まで行います。
在庫の保管場所や過剰人件費などの固定費を抑える事が出来、国内送料も弊社契約運賃を利用できるので利益還元率をより高める事が出来ます。

料金について

保管費用

1パレットにつき3800円

国内送料

20kg以内:全国一律680円(沖縄・離島を除く) 20kg以上:商品により別途要相談

発送方法

西濃運輸

出庫手数料

60サイズ以下:1件に付き30円
120サイズ以下:1件に付き50円
120サイズ以上:1件に付き100円

入庫手数料

1件につき30円

ご請求について

毎月月末に棚卸を行い、出荷数量と送料を合わせてご請求書を発行いたします。

  ご不明な点等ございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

現代では利益確保に必須な
OEM・ODM制作

弊社のOEM/ODM化サービスでは設計から物流までサポート致します。
お客様から頂いたご要望を元に工場のリサーチを行い最適な生産工場をお引き合わせします。
中国でのOEM/ODM生産のメリットは一切お客様が設備投資をすることなく自社ブランドを設立出来ることです。
また、現地スタッフが品質管理を行うことでスタッフ派遣を行うことなく日本品質の製品を作る事が出来ます。

企画・生産までの流れ

1.お見積もり:企画内容に基づきおおよその費用を概算いたします。
2.工場リサーチ:お客様の企画内容に基づき生産工場をピックアップします。
3.ヒアリング:デザインやカラー・機能などの仕様を確定します。
4.サンプル制作:確定した仕様を元にサンプルを制作します。
5.検証:出来上がったサンプルを確認し、要望と異なる部分を修正していきます。
6.生産:検証を重ね、ご納得頂ける製品に仕上がったら量産工程に入ります。
7.納品:完成した製品を日本へ輸送します。

  ご不明な点等ございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

Amazonの物流サービス
フルフィルメント by Amazon(FBA)
納品サポート

商品をAmazonが運営する倉庫へ納品するだけで、その後の受注管理、出荷業務、出荷後のカスタマーサービスをAmazonが代行するサービスです。
Amazonへ納品する際の商品ラベル・配送ラベルの貼付を弊社が代行し、手のかかる販売業務を全て省略することができます!

Amazon倉庫へ納品までの流れ

1.Amazonシステムから発行された商品ラベルと配送先倉庫をPDFファイルにて弊社までお送りください。
2.商品が未梱包の場合はOPP袋などで梱包しお送りいただいた商品ラベルを貼付します。
3.ダンボールへ梱包しお送りいただいた配送ラベルを貼付します。
4.FBA倉庫へ発送致します。

料金について

ラベル貼付

1商品につき1人民元

国内送料

一律680円

配送ラベルの貼付

無料

納品時のダンボール代

無料

※1PCSが15kg以上の別途再梱包手数料が掛かります。
※未梱包商品については別途梱包費用が掛かります。

  ご不明な点等ございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

お客様満足度NO.1
弊社おすすめの中国買付ツアー

弊社ツアーの最大の特徴は
単なる通訳では無く値引き交渉が可能なプロが同行する事
コンテナ混載便が利用できる事です。

一般的に中国での買い付けでは販売店が価格をかなり上乗している場合がほとんどです。 弊社にご依頼のクライアント様が過去に買い付けに行かれたお店での注文商品金額が1万元も差が出た場合もあります。
価格交渉が出来る・出来ないでかなり仕入れ価格に差が出て参りますので、価格交渉が出来るスタッフは必須になってきます。
また、中国輸入商品の原価計算は単純に商品価格だけでは無く、輸送コストと代行手数料をプラスして計算します。
通常、ほとんどの輸入業者はEMS国際便の空輸を利用します。
弊社では独自混載便があり、他社では真似できない格安の輸送費用でお届けが可能です。
混載便は容積で計算するため重量に制限がありません。
商品を大量に輸入する場合は、かなり金額の差が表れます。

自慢の独自混載便

■■1箱30キロの物を25箱運ぶ場合■■
EMS送料:30kg×24元=720元(1箱の輸送費)×25箱=18000元(約360000円)
コンテナ混載便(容積3m3で計算):8800円(1m3)X3=26400円+通関費12800円=39200円
国内送料:680円×25箱=17000円

◆◆309800円のコスト削減◆◆


これは他社の輸送方法では決して実現が不可能な金額です。
代行手数料も依頼方法次第では1.5%まで割引できますので、日本最低金額にて代行可能です。
お客様に合わせて様々なケースにご対応出来ますので、まずはお気軽にご相談頂ければと思います。


料金について

ツアー費用

広州駅近郊1名様 2泊3日:59800円(1泊追加につき+25000円)
※ホテル代・交通費・通訳費用を含みます。
※お客様と通訳の飲食代は実費になります。
※広州以外の地域は別途お見積もり致します。


ツアーの流れ


ツアー費用の決済完了後、ホテルと通訳の手配を致します。

ツアー当日お客様の到着した空港まで通訳がお出迎えいたします。

ホテルへチェックイン完了後、お探しの商品の買い付けを開始します。

その場で写真を撮り、買い付け交渉をした商品のデータを作成していきます。

購入した商品を現地物流倉庫へ集めます。(サンプルのお持ち帰りも可能です。)

現地物流倉庫から日本へ混載便にて配送(EMSも利用可)

弊社物流倉庫にてお客様の商品を配達します。
中国買い付けツアーの様子1
中国買い付けツアーの様子2
中国買い付けツアーの様子3
中国買い付けツアーの様子4
中国買い付けツアーの様子5
中国買い付けツアーの様子6
中国買い付けツアーの様子7
中国買い付けツアーの様子8
中国買い付けツアーの様子9
中国買い付けツアーの様子10
中国買い付けツアーの様子11
中国買い付けツアーの様子12

買い付け先の特徴

広州

広州天河区には弊社事務所があり、専門性の高い商品が多く存在します。
品質が良く、比較的小ロットでも対応できるお店が多くて取引がしやすいのが特徴です。

主な商材:アパレル、子供服、カバン、サングラス、カー用品、バイク用品、工具、電化製品、携帯電話用品、携帯部品、パワーストーン、アクセサリー、アクセサリー部品、機械工具、電動工具、家具、インテリア用品、シャンデリア、建築材料、人工芝、事務用品、玩具おもちゃ、梱包資材、バイク車体、広告サイン用品、工作機械、太陽光パネル、太陽光架台、カーポート、メザニンラック(重量ラック)、マリン用品、モーターボート、物流用パレット、バッテリー、手芸用品 等

義烏

多種多様な商品が集まり、特にアクセサリーが強いです。
品質は期待できませんが低価格で商品を買い付ける事が出来ます。
専門性の高いものは取り扱いが無く、ロットが大きいのが特徴です。

主な商材:アクセサリー、アクセサリー部品、雑貨、おもちゃ、工具、文房具、スポーツ用品、汎用品電気製品 等
※出店店舗に工場直営店は少なく、専門性の高い物は逆に高くなる傾向にあります。

義烏にない物:家具、アパレル、バッグ(日本向けではない)、靴(日本向けではない)、バッテリー関係、カー用品(少ない)バイク用品(少ない)、電動工具(発電機、溶接機、プラズマカッター等)、パソコン関係やi-phone部品、大型電動工具(油圧リフト、タイヤチェンジャー等)、i-phoneケース(全てロットが1種類500個以上)、シャンデリア、シーリングファン、椅子、建築資材、建築材料、太陽光パネル及び架台、電気製品、専門性の高いオモチャ(高性能ラジコン、鉄道模型、エアガン)、自転車(日本に輸出出来ない品質)、美容機器、office関連商品、船やボート、店舗用品(ブラインド、机等)

深セン

中国の秋葉原と言われる電気街のある都市。
電化製品の品揃えと品質はトップクラスです。

主な商材:電化製品、携帯部品、PC部品、PCパーツ 等

上海

小ロットで注文でき、リードタイムは最速です。
価格はかなり高く緊急の際に重宝する仕入れ先。

主な商材:アパレル、子供服、カバン、サングラス、アクセサリー、アクセサリー部品、家具、インテリア用品、シャンデリア 等

工場視察案内

市場での買付ツアー以外に当社ではご希望の商品を生産している工場の調査 実際の工場へのご案内、通訳派遣を行っております。 お客様のご希望の工場を探し出し、工場の視察、交渉サービスをご提供しております。
経験豊富な当社スタッフが商品の詳細やロット価格交渉を行いますので、御社のご希望に添えるように努力させて頂きます。
当社では工場への交渉やご案内実績多数御座いますので、これから海外生産をお考えの企業様は安心してお任せ頂くことが可能です。
初回はコンテナ注文もリスクがあるなとお考えの場合でも当社専用混載便のご利用が頂けますので、初回のサンプル注文から本格的な注文までお客様のニーズに合ったサービスをご提供可能です。
中国工場生産をお考えのお客様はお気軽にお問合せ頂けたらと思います。
今後も御社に取ってNO1の輸入代行を目指して参ります。

工場視察の様子1

ご希望の工場を視察・調査します。

工場視察の様子2

従業員の数と質をチェック

工場視察の様子3

設備のチェックも欠かしません。

工場視察の様子4

コンテナの数で取引数が分かる

工場視察の様子5

価格とロットを交渉

工場視察の様子6

商品管理方法も確認


  ご不明な点等ございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

世界最大級の展示会
広州交易会の案内

中国最大の展示会、それは広州交易会とも略称されています。
1957年の春に創立され、毎年の春と秋に2回、中国広州で開かれ、今まですでに56年の歴史を有し、 中国で歴史が最も長く、最大規模・最多商品数・最多出展企業また来場のお客様が最も多く且つ国別/地域分布が最も広い総合的な国際貿易会になっています
広州交易会の輸出展示区は48個の交易団より組成され、全国から来た約2万社の出展企業があります。
展示エリアの面積は110万平方メートルと広大な展示エリアを誇り中国最大の展示会となります。
弊社では毎年4月と9月に開催されます広州交易会の通訳サービスをご提供させて頂いております。
通訳費用は1日(8時間)500元の費用にて高品質な通訳サービスをご提供致します。(こちらは輸入会員ではない方でも利用可能)
空港までお出迎えの場合
空港までのお出迎えが必要な場合、広州白雲空港にお迎えに伺います。→ホテルへチェックインサポート→ご希望の場合夕食サポート
翌日からはホテルロビーで待ち合わせ後、展示会場に行きます。
ホテルで待ち合わせの場合
ホテルからシャトルバスが出ている場合、ホテルロビーにお迎えに伺いますので、その後、一緒にバスに乗って展示会場へ向かいます。
もしシャトルバスがない場合、弊社がチャーター車にてホテルまでお出迎え、その後、展示会場に車で向かいます。
広州交易会後に工場や市場に行かれる場合でも1日500元の通訳費用でご案内可能ですので、ついでに仕入を行いまして、弊社混載便を使って最安の輸送方法で日本へお届け致します。
毎年4月と9月に開催されております世界中のバイヤーが集う広州交易会、参加をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。
※(交通費、昼食費等、実費はご負担頂いております。)

広州交易会の様子1

広州交易会展示館 会場

広州交易会の様子2

出展ブース数は59000

広州交易会の様子3

会場のエントランス

広州交易会の様子4

出展企業は24000社

広州交易会の様子5

来場者数は20万余人

広州交易会の様子6

110万平方メートルの広大な敷地


第121回中国輸出入商品交易会開催決定!
第一期:2017年4月15日-19日 > 第二期:2017年4月23日-27日 > 第三期:2017年5月1日-5日 >
中国輸出入商品交易会展示館
(中国広州海珠区閲江中路380号)

広州交易会 ホームページリンク先
http://cantonfair.org.cn/japanese/detail_about.aspx?oid=12123
  ご不明な点等ございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

各種料金・手数料一覧

入会金

CREST輸入会員:15,000円

会員特別サービス内容

1.初回または1カ月間、代行手数料無料
2.通訳の手配を割引価格でご提供
3.弊社契約のEMS送料を適用 70%引き
4.商品調査手数料無料(調査地域が遠方の場合は交通費のみ必要となります)
5.弊社専用コンテナ便に混載にて輸送可能(輸送のみご依頼頂く事も可能。その場合代行手数料無料)
(輸送のみご依頼の場合、弊社指定の住所までお荷物を発送して頂きます。)
6.アマゾンFBA納品代行業務
7.タオバオ代行、アリババ代行
8.弊社日本倉庫での物流サービス
9.弊社人材紹介サービスのご提供(紹介料無料)
こちらは、御社専門の日本語が話せる現地中国人スタッフを御社に変わって弊社が探してご紹介致します。
これにより御社は中国現地に事務所を設置したのと同じ効果を持つ事が可能となります。
御社専門のスタッフですので、価格調査やタオバオでの商品検索、市場でのご案内時の通訳等、任せる事が可能。
弊社事務所使用料及び管理費込 月980元  現地中国人スタッフ給料 2000元?(業務内容、勤務内容によります)
独自の人材の場合、お金の管理が大変心配な所ですが、弊社では会計サービスもご希望により無料でご提供可能。
これによりお支払いに付きましては、御社のスタッフを通さずに弊社から取引先に決済させて頂く事も可能。
スタッフが直接お金を触る事がありませんので、安心して取引をする事が可能となります。
10.弊社では輸出の代行も行っております。自社商品や日本の商材を海外に輸出したいという方には、弊社にて輸出代行が可能です。
コンテナでの輸出・EMSでの輸出どちらもご対応可能です。
コンテナでの輸出の場合、弊社の格安な輸送料にて輸出可能です。

代行手数料

商品代金の5%(最低代行手数料は4000円)
依頼方法により最大1.5%まで割引可能
※輸送のみのご依頼の場合、代行手数料0円
注文商品に間違いがないか、当社倉庫にて検品も含まれております。(検品が複雑な物は別途手数料が必要)
アパレル商品の場合、タグ付け1点1元にて承ります。

通訳派遣

 1日300元~450元(通訳レベルにより異なります)
通訳時間午前8時~17時まで、延長の際は1時間辺り70元追加
同行時の通訳の交通費や昼食費はご負担をお願いします。

業界最安弊社専用混載便輸送費

容積(CBM) 重量(kg) 料金(円)
1 0~ ¥8800
2 0~ ¥16600
3 0~ ¥24400
4 0~ ¥32200
5 0~ ¥40000
6 0~ ¥47800
7 0~ ¥55600
8 0~ ¥63400
9 0~ ¥71200
10 0~ ¥79000
11 0~ ¥86800
12 0~ ¥94600
13 0~ ¥102400
14 0~ ¥110200
15 0~ ¥118000
16 0~ ¥125800
17 0~ ¥133600
18 0~ ¥141400
19 0~ ¥149200
20 0~ ¥157000

※1CBM毎の計算となります。小数点は繰り上げ計算とさせて頂いております。
※通関手数料は一律12800円のみ(中国側、日本側両方の通関費用込み)
※入出庫手数料はそれぞれ30円になります。

日本到着後の国内配送料

日本国内配送料(九州→関東まで)
170サイズ以下 40キロ以下 : 680円 (1カートン辺り)
200サイズまで 40キロ以上 : 1,850円(1カートン辺り)

日本国内配送料(九州→東北まで)
170サイズ以下 40キロ以下 : 980円 (1カートン辺り)
200サイズまで 40キロ以上 : 2,850円(1カートン辺り)

日本国内配送料(九州→北海道まで)
170サイズ以下 40キロ以下 : 1,800円 (1カートン辺り)
200サイズまで 40キロ以上 : 3,500円(1カートン辺り)
※(中継エリアは別途中継料がかかります)

カートン数が多い場合、トラックチャーター便もご利用いただけます。
(こちらは目安となりますので、運送会社の繁忙期等により価格が変動いたします)
九州~大阪 4t:68,000円     10t:88,000円
九州~愛知 4t:88,000円    10t:118,000円
九州~東京 4t:118,000円   10t:148,000円

大量輸入に最適なコンテナ輸送費

20フィートコンテナ1本 約20万(通関費用等諸経費込み)
40フィートコンテナ1本 約28万(通関費用等諸経費込み)
※出発・到着する港により価格は変動します。
※FOB価格の場合、現地輸出費用が掛かりませんので約半額になります。

EMS送料

重量 料金(元) 重量 料金(元
1kg 114 16kg 384
2kg 144 17kg 408
3kg 164 18kg 432
4kg 184 19kg 456
5kg 204 20kg 480
6kg 224 21kg 504
7kg 250 22kg 528
8kg 280 23kg 552
9kg 310 24kg 576
10kg 335 25kg 600
11kg 365 26kg 624
12kg 390 27kg 648
13kg 420 28kg 672
14kg 445 29kg 696
15kg 469 30kg 720

EMS国際スピード運賃に付きましては、16kg以上がお得な割安料金となります。(1kg 24元)
荷物を発送する場合は、出来る限り16kg以上になるように梱包をしまして発送をさせて頂いております。
こちらの運送費も業界最安を実現致しておりますので、スピード重視の方や少量買付けをご希望の場合は非常にお得な設定となります。

  ご不明な点等ございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

Contact

何かご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。
仕入れたい商材のコストダウンのご相談も承ります。